このエントリーをはてなブックマークに追加

猫マンガ

性悪猫 やまだ 紫

25 今日のおすすめ猫マンガ 衝撃 考えさせられる じわじわ


性悪猫 (やまだ紫選集)

絶品。

後の世に、必ず遺したい名著。
猫マンガというくくりで紹介するのをためらう作品。
「ガロ」に連載され、青林堂が書籍化してから、すでに40年近い歳月が流れています。しかし、まったく色褪せない。マンガとか、詩とか、芸術とか、哲学とか、猫が好きとか嫌いとか、そういう既存の枠組みを飛び越えて、時代も飛び越えて、あなたが手に取る日を待っている本です。 
スポンサーサイト

ねこじぞう 池田 さとみ

25 今日のおすすめ猫マンガ


ねこじぞう (ねこぱんちコミックス)

もう一度逢いたい猫はいますか?

ねこじぞうにお祈りすると、死んでしまった猫に再び会えるという――じんわり泣いて、心温まる連作短編集。 詳細は以下です。

南伸坊氏のねこのイラストが表紙だよ

25 今日はこんな猫を見つけた!



先着一名様だからね!

南伸坊氏の『ねこはい』を上梓した青林工藝舎が発行しているコミック誌『アックスVol.93』。一年ほど前の号だけど、巻頭特集「ねこのこと」で、総勢13名の作家が寄稿している模様。今さらながら発見しました。
サブカル・美術寄りの、すっごい魅力的な執筆人じゃん!

めちゃめちゃ面白そうだったんで、さっそくamazonで買おうと思ったら、なんと現在、在庫は一点。(ただし入荷予定はあり)

わたしが先に買って在庫ゼロにしてしまったら、ここで紹介するのは詐欺みたいというか、なんか卑怯な感じがするので、自分で買うのはしばらく控え、先にご紹介します。
以下、詳細を。 

猫絵十兵衛御伽草紙 永尾 まる

25 今日のおすすめ猫マンガ



猫絵師の十兵衛が、元・猫仙人ニタとともに、様々な猫情話にかかわる、お江戸ファンタジーです。「ねこぱんちコミックス」の人気作品ですから、とうぜん色々な事情をもつ様々な猫たちが、どんどん登場します。 

猫もっちり 黒娜 さかき

25 今日のおすすめ猫マンガ



猫もっちりて……。タイトルが素晴らしいフルカラーエッセイマンガ。猫にメロメロな飼い主さんのノロケ話、いや、愛の深さを読みたいあなたへ。擬人化されていないリアル猫がお好きなあなたへ。 

猫ピッチャー そにし けんじ

25 今日のおすすめ猫マンガ



ニャイアンツに入団したプロ野球界初の猫ピッチャー、ミーちゃんことミー太郎。バットで爪をといだり、しっぽが感情丸出しだったりの、猫あるあるが満載です。笑って脱力してミーちゃんにメロメロになってしまおう。ちゃんと野球の解説もあるから野球音痴でもだいじょうぶ。 

綿の国星 大島 弓子

25  今日のおすすめ猫マンガ



ちびねこは、捨てられていたところを高校生の時夫に拾われる。ちびねこは、いつか自分は人間になると信じている。いつか時夫と結ばれるのだと信じている。けれど時夫は、人間の女の子に恋心を抱く。美猫のラフィエルは、ちびねこに「猫は人間にはなれない」という残酷な現実を突きつける。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。